MOFショコラ頒布会 送料無料 先着100名様限定

  • 月々(税抜)6,800円 毎月1回定期お届け ショコラバープレゼント

フランス直輸入『MOF最高級ショコラ頒布会』の3つのポイント

フランス国家再有鬚職人が創る極上ショコラ。国境を越えた最高に贅沢なお取り寄せをご自宅まで

フランスが誇る2名のMOFショコラティエ、フレデリック・アヴェッカー氏とクリスチャン・カンプリニ氏の極上ショコラを毎月交互にお届けします。両氏は、年に1度だけ日本で開催されるショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ」でもブースの前に行列ができるほどの話題のショコラティエ。毎月、本頒布会のためだけに南仏のアトリエで手作りしたショコラを空輸し、ご自宅までお届けします。

フランスでも南仏のブティックでしか入手できないVIP御用達ショコラ。日本初上陸アソートも多数。

両MOFショコラティエは、南仏にある自分たちのブティックでのみ常時販売を行っています。そのため、遠方から彼らのショコラを求めて来店するお客様も多く、世界的に有名な俳優ジャン・レノ氏もその一人。カタール王女等、多くのVIP御用達です。両氏のショコラを年間を通して味わうことができるのは、日本では本頒布会のみ。本頒布会用に新しく作り上げた日本初上陸アソートも注目です。

厳選素材を使用し、1粒1粒手作りされた高品質ショコラのみお届け。

お届けするショコラはすべて、ショコラティエが世界各地から厳選した食材を使用し手作りします。原料となるカカオの産地のみならず、最良の品質を求めて農園レベルまで指定するほど。フルーツやナッツに至るまでこだわり抜き、研ぎ澄まされた感覚で仕上げられたショコラはまさに芸術品ともいえる美しさと美味しさです。

MOFショコラティエの工房風景 MOFショコラティエの工房風景 MOFショコラティエの工房風景 MOFショコラティエの工房風景 MOFショコラティエの工房風景

MOFショコラティエ フレデリック・アヴェッカー

「MOFショコラティエ フレデリック・アヴェッカー」テーマ性と創造性溢れるショコラとその実力の高さで注目される最新MOF

フランス各地を巡る修業を終えた2002年、兄のギヨームとともに、アヴィニョン郊外のシャトールナールに自らの店舗をオープン。国内外の料理学校・製菓学校で講師を務めるほか、シャトールナールのチョコレートメーカー「オペラ社」の顧問として、中東・アジア・ヨーロッパをまわり、ガナッシュ作りのスペシャリストとして様々なショコラトリーのアドバイザーとなり、既存のレシピの改良に協力している。根っからの職人気質で、実直にショコラに向き合う朴訥な人柄。繊細な感覚の持ち主で、基本を大切にしながらも、繊細な美を表現する。世界的に有名な俳優ジャン・レノ氏、国民的シャンソン歌手シャルル・アズナヴール氏など、彼が作り出すショコラに魅了されるVIPも多数。

<経歴>2000年パスカル・カフェコンクールで優勝。2001年ショコラトリー国際コンクール2位。2002年ショコラトリー国際コンクール アーティスティック部門で優勝。2002年アヌシー、マリニャンヌ、ディジョンなど各地のショコラコンクールで受賞。2007年MOF(フランス国家最優秀職人)ショコラティエコンクール ファイナリスト。2011年MOFショコラティエを取得。2015年C.C.C(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ)でアワードを受賞。

MOFショコラティエ クリスチャン・カンプリニ

「MOFショコラティエ クリスチャン・カンプリニ」南仏の旬の素材×チョコレートを見事に融合させるショコラ界のプリンス

モナコのルイXVなどのミシュラン三ツ星レストランでシェフ・パティシエを務めた後、製菓学校の講師や製菓関連企業の商品開発に携わる。2007年よりカンヌ郊外のアトリエにて、最高級ホテルにショコラやコンフィズリーを提供。カタール王女のためにショコラを製造したことも。2012年4月、自宅からほど近いヴァルボンヌにブティックをオープン。温かで優しく実直な人柄。旬やテロワールにこだわり、素材に真摯に向き合う、南仏を代表するショコラティエ。

<経歴>1990年フランスデザートコンクール ファイナリスト。1991~1993年ミシュラン三ツ星「ルイXV」でシェフ・パティシエを務める。1994年アルパジョンコンクール(飴細工部門)でアーティスティック賞を受賞。1996~1999年ミシュラン二ツ星「ラ・バスティード」 でシェフ・パティシエを務める。2001~2006年カカオ・バリー使者、エディアール顧問を務める。2004年MOF(フランス国家最優秀職人)ショコラティエを取得。2007年アルティザン・ショコラティエを取得。

MOFショコラティエとは フランス文化を担う最も優れた継承者にふさわしい職人にのみ授与される照合で、その栄誉は日本の人間国宝に相当します。本頒布会のアヴェッカー氏、カンプリニ氏はチョコレート部門の数少ない称号保持者です。

毎月お届けするショコラのご紹介

1月

ひとくちごとの発見に心躍るショコラ

<フレデリック・アヴェッカー>

詳しく見る

2月

地元のフルーツにこだわったフレッシュな味わいのチョコレート

<クリスチャン・カンプリニ>

詳しく見る

3月

お茶とショコラのこだわりマリアージュ

<フレデリック・アヴェッカー>

詳しく見る

4月

産地の味わいを楽しむ甘さ控えめショコラ

<クリスチャン・カンプリニ>

詳しく見る

5月

テーマは南アメリカ。一粒ごとに旅気分のチョコレート

<フレデリック・アヴェッカー>

詳しく見る

6月

華やかな見た目と爽やかな味わいのショコラ

<クリスチャン・カンプリニ>

詳しく見る

7月

デコレーションアワード受賞 プロヴァンスの散歩

<フレデリック・アヴェッカー>

詳しく見る

8月

じっくりかけた時間が力強く長い余韻を生む

<クリスチャン・カンプリニ>

詳しく見る

9月

MOF大会のために生み出した特別なボンボン・ショコラ

<フレデリック・アヴェッカー>

詳しく見る

10月

優しく柔らかい、ほっとする味わいのチョコレート

<クリスチャン・カンプリニ>

詳しく見る

11月

ブティックNo.1人気 ショコラでヨーロッパ旅行へ

<フレデリック・アヴェッカー>

詳しく見る

12月

力強いコーヒーの味わい。年末のお祝いムードに

<クリスチャン・カンプリニ>

詳しく見る

月々(税抜)6,800円 毎月1回定期お届け ショコラバープレゼント

各界から絶賛の声が届いています

フランス国家も認める2名のMOFショコラティエ。同じ職人として、素材へのこだわりに共感します。

フレデリック・アヴェッカーとクリスチャン・カンプリニ。彼らは南仏を代表するショコラティエです。2人とも地元である南仏に強いこだわりを持っていて、地元の新鮮な食材を使って素材の味を活かしたショコラを作っています。私はお菓子を作るとき、素材の味を活かしきることが何よりも大事だと考えているのですが、アヴェッカー氏は、近郊のサンレミ・ド・プロヴァンスの養蜂家から直接買い付けたポレン(花粉)でプラリネを作ったり、カンプリニ氏は、「地元の旬のフルーツしか使わないから、夏のフルーツを使ったショコラは冬には作らないし販売もしない」という強いポリシーがあったり、共感する部分は多いですね。2人とも南仏で活動しているので、彼らのショコラはフランス、パリにいてもなかなか食べられないのですが、日本において現地と変わらない味わいを毎月体験できるのは贅沢ですね。フランス人が一年を通してお気に入りのパティスリーに通うように、毎月届くこだわりのショコラを通してフランスの風を感じてみたい、そんな方にぜひおすすめしたいと思います。

パティシエ/青木 定治氏(「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」シェフ)

1968年東京都生まれ。青山「シャンドン」を経て、91年に単身渡仏。 98年、パリにアトリエ開設。パリ市内のサロン・ド・テやレストラン、ホテルなどにプティ・フールやアントルメを中心としたお菓子を提供、さらにパリコレクションでは数々の一流グランメゾンにお菓子を提供し、大きな話題に。2001年パリ6区サンジェルマンに念願の店舗「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」を開店。08年にはパリ15区に4店目を開店、日本では6店舗を構える。07年、ルレ・デセール(世界最高の菓子職人の組織)のフランスメンバーとなる。11年、フランス最優秀パティシエ受賞、農林水産省料理マスターズ受賞、サロンデュショコラアワード受賞、パリ市長賞受賞。フランストップ5ショコラティエに選出される。16年、3年連続でサロン・デュ・ショコラの品評会において最高位である「LES INCONTOURNABLES」を受賞。現在、世界で最も注目される日本人パティシエの一人。

ご注文フォーム

郵便番号必須

半角でご記入下さい。

ご住所必須

都道府県 

市区町村 

「-~¢£¬―∥」などの機種依存文字は利用できません

丁番地以下

全角40字以内、半角80字以内でご入力下さい。

「-~¢£¬―∥」などの機種依存文字は利用できません

氏名必須

全角大文字でご記入下さい。

フリガナ必須

全角カタカナでご記入下さい。

電話番号必須

半角でご記入下さい。

固定電話が無い場合は、こちらに携帯番号をご記入下さい。

携帯電話番号

半角でご記入下さい。

FAX番号

半角でご記入下さい。

E-mailアドレス必須

半角でご記入下さい。

E-mailアドレス(確認用)必須

携帯電話のメールアドレスをご利用の方はinfo@foodelight-club.comからのメールを受信できるよう、予め設定をお願いたします。

性別

生年月日

お届け先のご指定がある(上記住所と異なる)場合はご記入ください。

郵便番号必須

半角でご記入下さい。

ご住所必須

都道府県 

市区町村 

「-~¢£¬―∥」などの機種依存文字は利用できません

丁番地以下

全角40字以内でご入力下さい。

「-~¢£¬―∥」などの機種依存文字は利用できません

氏名必須

全角大文字でご記入下さい。

フリガナ必須

全角カタカナでご記入下さい。

電話番号必須

半角でご記入下さい。

発送日

2017年9月頒布会開始の場合:2017年8月30日(水)9:30AM締切/2017年9月第4木曜日頃発送予定

配達時間

時間帯の指定が出来ない地域もございます。

お支払い方法必須

カード種別
カード番号

カード番号は、128ビットSSLで暗号化されて送信されますので、安心してご利用下さい。

有効期限

例)有効期限2010年8月の場合: 08/10

カード名義
個人情報のお取り扱いへの同意必須
頒布会内容についての同意必須

クリックは1回のみにしてください。

ページトップへ

「頒布会」のお申し込み、お問い合わせは下記の電話番号の「フーディライト受付窓口」までご連絡ください。

TEL / 0120 - 890 - 739

[受付時間]平日11:00-18:00/土日祝休

株式会社オーダーチーズ Copyright(C)2017 foodelight-club.com